抗がん剤治療中でも、週に2回~とか働きながら闘病する人の多い中、私は完全に会社へ行かない“休職”を選択。


私は今まで、なんとなく、体育会系の会社で体育会系の人に学んで仕事をしてきてはや9年。※新卒


そこを退職し、春から心機一転、大手の飲食グループ会社に入ったけど3ヶ月で休職。笑えねー(;TДT)


飲食系の会社は、身体を張ってなんとかするしかない部分が多々あります。


それは不可抗力だったり、会社の怠慢だったり、自分の視野が狭かったり能力が劣っていたり、理由は様々。


決まった時間に来て、決まった時間で帰るなんて、人間や仕事やシステムだけでなく、運と権力まで味方してくれないと難しいです。


若い頃は家に帰れなくて店やマンガ喫茶によく泊まったし、人員不足で開店から閉店まで働くのはしょっちゅう。


最後の一年は、仕事中に体調不良で倒れ込むことがチラホラ。


大丈夫!と思っていたんですが、気づけば毎日21時より早く家に帰っていない。


食事は3食全部外食。コンビニ飯、カップ麺、定食屋さん、自分で作ったお寿司など(※寿司屋の店長でした。)、栄養バランスは2の次3の次でしたね…



お義父さんお義母さんが毎日のように心配して、家を掃除したり、おかずを作って持ってきてくれたりしていました。


そんな中でも、休みの日は旦那が登山によく連れていき、体力を維持してくれていたので助かっていたと思います。



こんだけ身体にストレスかかる生活をしていたんだから、まぁ、病気になってもおかしくないよなって思います。


掃除や料理や洗濯など、たいした家事もできないまま社会人になって旦那と二人暮らしをして結婚してしまったから、要領よく両立できなかったのです。


母子家庭だったので、暇があればバイトして交通費や食費や学校の教科書代等々全部自分で稼いでいたから、家事を手伝うこともほぼなくてf(^_^;・・・後悔。


今は与えられたチャンスと思って、無理せず家事を勉強しながら資格試験の勉強をしています。


でも、お医者さんには傷病手当書類にもう働けると書かれてしまったので、そろそろ復帰の予感です。




にほんブログ村



乳がんランキング

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット