私は、これまでの食生活に関しては、反省するばかりです。


自分の欲望のままに好きなものを食べ、おなかいっぱいでも残さず食べ、栄養バランスも多少考えてはいたものの、それにしても食べすぎなことが多く、身体にいい食事内容ではありませんでした。


ほぼ外食、昼は毎食ハンバーグ定食など。もちろん毎日カロリーオーバー…

いつもごちそう、いつも不摂生。

Effect_20190201_104130


子どもの頃はもっぱら母親の手作り料理を、それなりに栄養バランスよく食べていたんですが…


高校生でマックのバイトを始めてから、片親なので学費を多少稼ぎながらもおこづかいができたため、特に通学に片道2時間位かかる大学時代から外食や偏食が増えていきました。


社会人になると、飲食の店長となり勤務時間は不規則でひどいときは家に帰れなかったり、食事はほぼ全て外食になっていました。


本社にいた時は、付き合いで飲み屋へ週3回くらい行っていました。


お酒はほとんど飲めないんですが、おつまみがすごく好きで…


ビーフジャーキー、スルメ、生ハム、モッツァレラチーズ、アヒージョ、かにみそ、白子、あんきも等々、珍味とか塩分やカロリーが高めのものやコレステロールがたまりそうなものばかり好んで食べました。(´Д`|||)グハッ


朝8時から働くために7時前には家を出て、家に帰るのは22時~23時という生活を7~8年、いくら若くても病気にならないほうがおかしいかも(笑)


休日はダンナとB級グルメ旅やハイキングで遠出して、楽しんではいたけど反動で、栄養バランスなんか気にせず好きなものばかりたくさん食べて。


ストレスがある人は、塩辛いものを好んで食べるそうで、今思うと、ストレスだったのかなぁ…。


あと乳ガンになる人の食の好みで結構、共通しているのが“乳製品”のとりすぎ。

洋食や高カロリー食になりがちな日本の若い女性に乳ガンなどが増えているのもうなずけます。


パン、ピザ、チーズ、ラーメン、ケーキetc.

PAP_0103


↑バイキングは取りすぎちゃって、いつも食べ過ぎ。良くない(|||´Д`)



私も、赤ちゃんの頃にトシゴの弟のミルクを奪っていたという逸話があるくらい、生まれてから今もず~っと大好きな牛乳🥛


決して悪くはないけど、摂取しすぎると女性ホルモンに影響を与える物の一つ。


好きすぎて、生クリーム飲めるくらいだったしねぇ…身体に良いわけがない。



食べたら消費すれば良い、とずっと思って生きてきたけど、食べたぶん、身体はがんばって消化したり代謝する。


それで消耗したり、傷ついたりしてできる身体のエラーは、食べた分だけ増えると考えたら…病気になるリスクが高すぎる生活を送ってきたのだなと。


こんな私のせいで先に逝ってしまった左のおっぱいちゃんは、なんてかわいそうなんだろう。


不摂生を続ければ、若くてもガンになることを証明してしまった。



そう思って最近、(仕事も休んでいることだし)料理をがんばっています。


無添加、無農薬、無化学調味料で手間暇惜しまずに、まっとうなものを作って食べて、健康に生きていくために。



これも勉強、人生の、大事な。



にほんブログ村



乳がんランキング